おうち遊びにおすすめ!人気の知育玩具ノーズワークマット

Catch image

雨が続いてなかなか散歩に行けない時や、コロナ禍でおうち時間が増えている方も多いのではないでしょうか。お出かけできない時に愛犬とどうやって遊んでいますか?

同じ遊びばかりでマンネリ化してはいないでしょうか。
そんな時は室内で遊べる「ノーズワークマット」がおすすめです。

Head bone

ノーズワークマットってどんなもの?

Image1

まずノーズワークとは、ワンちゃんの嗅覚を活かしたドッグスポーツのひとつです。

それを手軽に体験できるのが「ノーズワークマット」で、スナッフルマット、クンクンマットと呼ばれることもある知育玩具です。

主な素材はフェルトや布で、おやつを隠せる仕掛けがたくさんついているのが特徴です。ワンちゃんは、宝探しゲームのようにワクワクしながら遊んでくれますよ。

家の中や狭いスペースでも使えるので、場所やお天気を気にしなくて良いのも嬉しいですね。

Head bone

気になるノーズワークマットの効果は?

隠れたおやつをクンクンと鼻で探すことで、ワンちゃんの嗅覚が刺激されます。

嗅ぐという行動は、ワンちゃんにとってとても大切で、心身ともに満足感を得ることができます。
自分の力で探して見つけることは、ワンちゃんの狩猟本能を満たしたり、自信がついたり、ストレス解消や脳の活性化にもつながりますよ。

また、ノーズワークマットの最大の魅力は、犬種や年齢に関係なく、どんなワンちゃんでも楽しめるところです。
難しいことは何もありません。まずはチャレンジしてみませんか?

Head bone

こんなに簡単!ノーズワークマットの作り方

Image3

ノーズワークマットは市販のものもありますが、飼い主さんが手作りすることもできます。
中でも一番簡単なのは、100円ショップで購入できる「フェルト」と「シンクマット」を使った作り方です。

細長く切ったフェルトをシンクマットにどんどん結んでいくだけで、まるでモップのようにモコモコしたノーズワークマットの完成~!

フェルトの隙間におやつを隠せば、すぐにノーズワークがスタートできますよ。
好きな色や大きさで作れて、なおかつリーズナブルな知育玩具を、ぜひ一度手作りしてみてはいかがでしょうか。

Footprints

おうちの中でも楽しく遊ぼう!

Image4

雨が降っていて外で遊べない日、コロナ禍でおうち時間が長くなった今ノーズワークマットの出番です。

一生懸命クンクンしているワンちゃんは、とても生き生きしていて、そんな姿に飼い主さんも癒されますよ。
ワンちゃんと一緒に楽しいおうち時間を過ごしてくださいね。

ペット手帳に登録すると
年齢や季節に合わせた専門家のアドバイスが届きます