アンケート結果まとめ!ネコちゃんとのwithコロナ、生活の変化や新しい習慣とは?

Catch image

ペット手帳では8月12日~24日の間ユーザーアンケートを行いました。なんと589名の方がアンケートに回答してくださいました!
今回はその中から、「ペットとの生活で起きた変化や新しい習慣」についてまとめました。長引く新型コロナウイルスの影響の中、ネコちゃんとの暮らしはどのように変化したのでしょうか。

Head fish

ネコちゃんとの接し方、変化や新しい習慣は?

Image1

・帰ったら手洗いうがい、お風呂に入って服を替えてから触る。換気を増やす。
・消毒をする際に、ペットにも優しい商品を探した。
・人間から移すといけないので、顔と顔の密着は以前よりしないようにしている。

家に帰ったとき、お留守番していてくれたネコちゃんをまっさきになでたり抱っこしたりしたいですよね。しかしペットへの感染例も報告されている新型コロナウイルス。かわいがりたい気持ちをぐっとこらえて、まずは感染予防を優先している飼い主さんが多いようです。そしてネコちゃんと適切な距離を保って接することも、今後大切になってきますね。

Head fish

飼い主さんの生活、変化や新しい習慣は?

・自分がかからないことが第一なので感染しないように出かける回数が減った。
・今まで以上に部屋の掃除とペット用のブランケットやマットの洗濯の頻度を増やしている。
・以前よりもペット関連の物にも除菌を心がけるようになった。

もし飼い主さんが感染してしまったら、ネコちゃんのお世話をどうしたらよいか不安になりますよね。まずは自分がかからないことが一番重要です。また、万が一ウイルスを家に持ち込んでしまったときのことを考え、いつも以上に清潔を心がける飼い主さんが増えているようです。普段から清潔を保つことは、新型コロナウイルスの感染予防だけでなく、ネコちゃんの健康維持にもとても良いことですね。

Head fish

ネコちゃんの日常、どんな変化があった?

・仕事中に机に乗って邪魔されるので、机の横に猫ベッドを置いていつでも撫でられるようにしたら、ずっとそこにいるようになった。
・キャットタワーを購入し、活動量を増やした。
・猫が玄関のたたきに降りたとき、その都度体を拭くようになった。

飼い主さんのお仕事を邪魔するネコちゃん、想像するだけでほほえましいですね。キャットタワーは運動不足解消にも役立ちますし、ネコちゃんの遊ぶ姿は飼い主さんの癒しとなっていることでしょう。
また、家の中で過ごすことが多く、普段はあまり足を拭く機会がなかったネコちゃんたち。しかし今後のwithコロナの生活では、ネコちゃんの足拭きもスタンダードになっていくかもしれませんね。

Head fish

おうち時間が増えた!メリットとデメリットは?

Image4

現在、ステイホームやリモートワークの推奨によって、自宅で過ごす時間が増えています。飼い主さんが長時間家に居ることは、ネコちゃんにどのような影響があるのでしょうか。

■メリット
・触れあう時間が以前より長くなった。
・お留守番させることがほとんどなくなり、一緒に過ごせる時間が増えた。
・在宅時間が長くなったので、今までより良く観察出来るようになった。

他にも、これを機に手作りごはんに挑戦した飼い主さんもいらっしゃるようです。せっかくのおうち時間、ぜひ今までできなかったことにチャレンジしてみてくださいね。


■デメリット
・在宅勤務になり一日中家にいるので、甘えん坊になってしまった。
・飼い主が家にいるのが当たり前になり、長時間のお留守番ができなくなった。
・家族が家にいることが多く、ストレスが溜まっている感じがある。

新型コロナウイルスによる急な生活の変化にとまどっているのは、ネコちゃんも同じです。大好きな飼い主さんと一緒にいられるのは嬉しいけれど、今までのように自分のペースで過ごせないことを、ストレスに感じてしまう場合があるかもしれません。ネコちゃんの様子
に変化がないか、そっと見守ってあげてくださいね。

Head fish

ネコちゃんを守るための感染予防を!

Image5

完全室内飼いが多いネコちゃんは、外を歩くワンちゃんと比べると、コロナ禍でも変化が少ないように感じるかもしれません。しかし新型コロナはまだまだ未知のウイルスです。今後更なる生活の変化が求められる可能性もあります。かわいいネコちゃんを守るために、これからも感染予防をしっかりと行っていきたいですね。

ペット手帳に登録すると
年齢や季節に合わせた専門家のアドバイスが届きます