心も体もスッキリ! ネコちゃんを本能から幸せにするおもちゃとは?

Catch image

梅雨のシーズンは、空模様と同じように気分が晴れない日もありますよね。ネコちゃんの調子はいかがですか。うっとうしい時期こそ、パリッと気分を上げていきたいものです。
今回は、頭も体もイキイキしてくる秘策を、獣医師で米国獣医行動学専門医でもある入交眞巳先生に伺ってみました。

Head fish

梅雨の時期におすすめの遊び方は?

Image1

どんよりした空模様が続くこの時期におすすめしたいのが「知育トイ」です。遊びながら頭を使い、運動不足も解消できて、何よりネコちゃんが楽しめる優れもののおもちゃです。飼い主さんが一緒に遊んであげるうちに、一人でも遊べるようになるので、お留守番のときの退屈しのぎにもなるはずです。

Head fish

知育トイにはどんな効果があるの?

Image2

例えばゴハンの際、ドライフードをおもちゃ(知育トイ)の中に入れてあげると、ネコちゃんは転がしたり引っ張ったりしながら餌を取り出します。一生懸命頭と体を使い、工夫して苦労して餌を得る行為は、猫に限らず動物全般(人間も)、脳が満足感を得るそうです。専門用語では、 「コントラローディングフリー効果」というそうです。

Head fish

手作り知育トイでネコちゃんと遊ぼう!

Image3

この知育トイ、いろんなタイプのものが販売されていますが、ペットボトルやトイレットペーパーの芯など、身近なものを使って簡単に手作りしている飼い主さんもいらっしゃるようです。

雨の日は、猫ちゃんが喜ぶ知育トイを手作りして、一緒に遊んで過ごすのもいいかもしれませんね。

ペット手帳に登録すると
年齢や季節に合わせた専門家のアドバイスが届きます