ログイン

猫ちゃんの留守番対策 やっばり猫は家が好き!?

Column cat

穏やかでさわやかな季節ですね。猫ちゃんも気持ちよく過ごしていることでしょう。

このシーズン、レジャーにも最適ですから、飼い主さんが家を空ける機会も増えるのでは。その際、お留守番対策はどうされていますか?

猫ちゃんは、手がかからないとはいえ、2泊以上となるとペットホテルに預けるか、友人やシッターに頼み、自宅でお留守番してもらうというのが主流のようです。一緒に連れて行く方法もありますが、猫ちゃんにとって負担が大きいように思われます。

そこで猫ちゃんのお留守番について、20年近くにわたり、シッティング事業に携わっている㈱日本ペットシッターサービス・代表取締役髙木浩二氏に伺ってみました。

「猫ちゃんは基本的には、知らない場所が苦手なので、勝手知っている自宅でのお留守番が安心できると思います。シッター利用の際は、事前に猫ちゃんとも顔を合わせてシッターとの相性もチェックし、性格から日常生活の細々としたことまで綿密に打ち合わせを行います。猫ちゃんもそれぞれ個性がありますから、その子の好みに応じた準備をしてあげられるのが一番ですね。」

最近は、お留守番のためのグッズやサービスが充実しているので、それらをうまく活用して、なるべくいつもと変わらないように、元気に安心して過ごせる環境を整えてあげたいものですね

ペット手帳に登録すると
年齢や季節に合わせた専門家
のアドバイスが届きます
トップページに戻る